可愛くなりたい!顔や雰囲気、見た目、性格が本当に可愛くなる方法やコツ、特徴をご紹介。整形級に一気に可愛くなる方法や髪型、目など努力してできる可愛い自分の作り方。

可愛くなりたい!【小学生・中学生・高校生・大学生】顔や見た目を可愛くする方法!

中学生で顔が可愛くなる方法は?

可愛くなりたい!中学生で顔が可愛くなる方法は?

投稿日:

中学生で顔が可愛くなる方法!

顔が可愛くなりたい!

と思っている中学生のあなたに

顔が可愛くなる方法をご紹介します。

顔が可愛くなれば異性にももてますし、

街でモデルさんやアイドルのスカウトを

されるかもしれませんね。

今よりもっと可愛くなるためにも

ぜひ読んでみてくださいね。

 

30代前半女性
中学生と言えば、成長期ど真ん中ですからニキビや急激な体の変化に驚くこともあるかもしれません。しかし、そんな中学生が可愛くなりたいと思うのであれば、まず見た目ではなく姿勢を良くすることから始めなければいけません。

最近は姿勢の悪い中学生が多いような気がします。背中が曲がっていて足が伸びきっていないため、歩いている姿自体がスマートではありません。可愛くなりたいと思うのであれば、まず姿勢を正すことから始めるべきです。

そして服装をきちんとしましょう。確かに大人になりたい年代ですからなんとなく老けた印象を醸し出したいと思うのかもしれませんが、例えば第二ボタンまで外れている、スカートが短すぎる、という状態では到底かわいいとは言えません。

その上で姿勢が悪いのですから、なんだか見た目も良くないです。洋服をきちんと整え、姿勢を良くするだけで、まず見違えるほど変化があります。

そして見た目に関してですが、きちんと顔笑ってスキンケアをしましょう。ニキビが気になるという人もいるでしょう。しかし、ニキビはきちんとケアをすることによって良くすることができます。

ニキビ跡に悩んだらベビーオイルを塗ることがお勧めです。ニキビ跡は人によって何ヶ月も残ってしまいますが、頻繁にベビーオイルを塗り、保湿を意識することによって2週間ほどで薄くなっていきます。

また髪の毛をしっかりととかし、結びましょう。ぼさぼさ頭のままでは可愛らしい姿にはなれません。

 

 

30代後半女性
中学生女子が可愛くなる方法のひとつは恋をすること。女性ホルモン充分の年齢だけど恋をすることでホルモンの分泌が更に良くなります。片思いでいいから好きな人を見つけてみると肌つやが良くなるでしょう。瞳もキラキラ輝いて表情も生き生きしてきます。

好きな人が見つからないケースはですね・・・そういうときは髪型を変えちゃいましょう。もちろんその時の髪型が気に入っているなら変える必要はないですよ。もしいつも同じような髪型になってしまってマンネリだったら冒険するのもオススメ。後悔しないようによ~く考えて髪型を決めるのも良いけど、どんな髪型が似合うのかよく分からないなら美容院へ行って気持ちをそのまま伝えてみましょう。

勇気を出して担当者にお任せしても良いですね。お任せするから口を挟めないなんてことありませんよ~。お任せでも担当者と相談しながら進めるから大丈夫!勇気を出してそんな風に髪型を変えると新しい自分の魅力が発見できます。自分では絶対オーダーしない髪型が実はすごく似合っていた!という話はよくありますよね。

こうやって髪型を変えて新しい自分を発見するのも可愛くなる方法のひとつ。もちろん恋をするのもとっても良い方法ですよ。

 

20代後半男性
中学生のほとんどは学校で過ごしています。しかし最近は学校内では制服などを改造しようとしても校則違反といて罰せられ、顔に化粧をしたりピアス等の飾りつけをしても罰せられます。

そこでまずひとつ提案したいのが、文房具から可愛さを出すことです。小学生時では少ないお小遣いでしか買えず、両親の目も気になるところでしたが、中学生ならお小遣いも増え、両親も文房具くらいなら・・と思い目が甘くなります。

しかも最近はアパレルショップなどでつねに流行の最先端をいくような文房具も売っています。高いお金でこっそり化粧するよりも、健全です。

また、ストレスをため込まないことも重視したほうが良いと思います。思春期の大事な時期に、無理なダイエット、夜更かしによる睡眠不足などをしてしまうと、体調はもちろんですが、性格、人に対してのふるまい方も変わってしまいます。

可愛くなることには外見にもっとも目が行きがちですが、人間としての中身も重要になってきます。可愛いというのは自分が思ってるだけではなく、相手が自分にたいしてどう思われているか、どう評価されているかにも関係しています。実際に、人気がすぐ落ちてしまうアイドルは容姿が変わって落ちるのではなく、人としての性格が原因で落ちてしまうのです。

 

 

40代後半女性
中学生で可愛くなる方法はカラコンをつけること。ダマされたと思って使ってみましょう。きっと新しい自分を発見できます。視力が悪くなくても度なしカラコンがあるから大丈夫。目の中に入れることに拒否反応があるならこの方法はやめておきましょう。他にもたくさん可愛くなれる方法があるからカラコンだけにこだわらないで。

まだ中学生・・・変わるのはこれからですしいくらだって変わっていけますよ。焦らないでひとつずつ変えていけばいいですし変えなくても良いところは変えない勇気も必要ですね。中学生の女子は存在しているだけでキラキラ輝いているんだから自分に自信を持ってみましょう。可愛くなるのに自信を持つことはとても大事なんですよ。

さて、カラコンの話になりますが、最近のカラコン人気を見てみればわかるとおりカラコンは中高生に大人気のアイテムになりました。学生が買えるような値段ですしこの頃はドラッグストアや雑貨屋でカラコンが買えますよね。手が届かないアイテムじゃなくなったわけです。

カラコンと似ているサークルレンズという物もありますよ。黒目を生き生きと大きく見せる効果があります。メイクしなくてもカラコンやサークルレンズだけで可愛くなれちゃいます。

 

中学生で顔が可愛くなる方法はいかがでしたか。

かなり大切なことがいろいろと書かれていましたね。

どれでもできることを実践していきましょう。

何もしないよりははるかに可愛くなれます。

そしてずっと続けていけば

今よりも大いに魅力的になりますよ。

そうすればSNSでも人気がでるかもしれませんね。

可愛くなるには日々の努力が不可欠です。

ぜひがんばってみてくださいね。

 

あなたは今でも十分可愛いですが、

もっと可愛くなれますよ!

-中学生で顔が可愛くなる方法は?
-, , ,

Copyright© 可愛くなりたい!【小学生・中学生・高校生・大学生】顔や見た目を可愛くする方法! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.